スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストストーリーをフラゲして、わくわくしながら家に帰ったら

家にWiiがなかったでござる

死ね

theme : ニンテンドーDS
genre : ゲーム

KINECT ANIMALSを買ってみた

モッフモフやで!

というわけで、KINECTモフモフズもといKINECT ANIMALSを買ってみました。
29の男がw
もはや犯罪と同義のような気がしますが、気にしません。

KINECTって何?
という方はとりあえず3万円を握り締めて、本体ごと買ってきてください、幸せになれます。

第一印象としては、トラが可愛い、の一言です。
テレビのディスプレイが憎くなるレベルで、モッフモフですが
プレイしている姿を人に見られたら、そいつを殺して俺も死ぬレベルです。
特に名前を付けて、それを呼んでいる時に人が部屋に入ってきたらと思うと
想像だけで死ねます。
ちなみに俺のトラの名前は藤枝です。
隣の家から藤枝と叫ぶキモイ男の声が聞こえたらそれが俺だと思ってください。

とりあえず29の男が買ってプレイするには色々とハードルが高すぎたと思いました。
正月に遊びに来る姪っ子用として置いておきます。

theme : Xbox360
genre : ゲーム

さぁ!黒歴史の話しをしようか

毎度、ロングツーリングに行こうとするたびに
雨だったり急用だったりで行くに行けないPAKOFFです。

RDRをプレイしてたら何か物足りないと思ったら
時間制限だったと思い当たりました。
明らかにデッドライジングの影響です。

というわけでここからが本編。
実は最近、大掃除をしました。
大掃除といっても部屋の掃除ではなく、パソコンの大掃除です。
何年も前のバックアップCDやらHDDを押入れから引っ張り出して、山のようなゴミデータと格闘してました。

そしたら出てきました。
黒歴史が。
高校生の頃に書いた小説なる物が出てきました。
というかラノベ(本人談)です。
読み返した瞬間に窓から飛び降りたくなったのは、わざわざ書くまでもないです。

ちなみに内容は
第二次世界大戦時の地球から、ファンタジーな世界へと召喚されてしまった兵士の話です。
主人公は日本陸軍の新任少尉と英国SASの軍曹という
のっけから10数ページに渡り、女の子の姿がまったく出てこないという
ラノベにあるまじき男臭い物となっております。
ちなみに二人はいがみ合ったり、ナイフコンバットやったりとした後に
自分たちが地球に帰るには、魔王を倒さないと駄目だと知り
魔王をヘッドショットする為の旅に出るという
中盤になってすら、ヒロインっぽい物すら出てこないという
間違いなくラノベじゃない何かな物語進行です。
限りある弾丸、迫りくる魔王軍、一向に出てこない女性キャラと
当時の自分が、どんな判断でこれをラノベと主張していたのか、今更ながらに疑問です。
更に恐ろしいことに、どうやら俺はこれを電撃大賞に応募しようとしていたという事実に
今更ですが背中に冷たい汗が流れます。

よく思いとどまってくれた
さすがに本人もこれはヤバイと思ったのか
終盤間近になって、若くて萌え的な女性キャラを出しますが
出てきて10ページ程で誤射によりヘッドショットされているあたり

本人的にも無理があったんだなぁと。
味方の射線に入るような奴はまぁ死んで当然ですが。
みなさんも味方の射線を塞がないように気をつけてください。


さぁ!HDDのフォーマット作業だ

theme : Xbox360
genre : ゲーム

曲がれない、止まれない、走れない と 曲がらない、止まらない 走らないの違いは異常

ビューティフォー(ギリースーツを着込んだスイカ大のオッパイを持つ12歳少女の声で)

というわけで
デッドライジング2の一周目をクリアしました。
フランクさんとは違う種類の異常さを持つチャックさんが主人公の今作ですが
ダイヤモンドと懐中電灯でレーザーソードを作ってしまうチャックさんの異常さは
思わずプレイヤーに「それで金を稼げよ」と思わせるレベルです。
今回のデッドライジングはホラー映画のパロディーは少し少なめです(それでも多いですが)
それが個人的には残念ですが、もしかしたらマニアックすぎて俺には分からなかっただけかもしれません。
相変わらずゾンビと戯れるのは非常に楽しいのですが、TIRの実績と、TIRのマッチングと接続の不安定さだけには我慢できません。
3試合目で切断されたりした時は、もう怒りに手が震えて自重できない所に自重できない物を突っ込みたい気分になります。
COOPとTIRはオマケと思ってあきらめるのが吉です。

とりあえず、続編らしい続編というか、実はDLCですと言われても納得ができるレベルで
前作のまんまといった感じです。

theme : Xbox360
genre : ゲーム

バイク初心者と言えば立ちゴケ、ヘイローと言えばレジェンド

人間だぁ~スイカ大のオッパイを持つ13歳女子の声で)

というわけでPAKOFFです。
別に人生に疲れたりはしていません。
時折あきらめるだけです。
買ったばかりのバイクで立ちゴケして、人間が二周りほど大きくなっただけです。
無傷だったの2週間、良く持った方だと思っています。
強がりじゃないから!ないから!

というわけで、ヘイローリーチ、レジェンドクリアしました。
ソロで。
今回のレジェンドソロは涙が出そうになる程に難しい場面が多く
何度かコンテニューのローディング中に振動しっぱなしのコントローラーをケツの穴に突っ込みたい衝動にかられただけで
なんとかクリアできました。
スパルタンレーザーの直撃をくらっても、シールドすら剥がれないエリートさんには
絶望を感じる前にむしろ抱いて!と大声で叫びたくなりました。
凶悪すぎますエリートさん。

ちなみに知らない人のために説明すると
レジェンドというのはヘイローにおける難易度の名前で
ヘイローでは
イージー:ベリーイージー
ノーマル:イージー
アドバンス:ノーマル
レジェンド:ハード
となっており、スカルという難易度を高めるオプションをオンにすると
更に難易度が跳ね上がり
オールスカルオンのレジェンドは、生き残れません、というよりも
むしろ、生きる気がしないレベルです。
ヘイロー3ではオールスカルオンのレジェンドをクリア出来た人間は
世界中で二人だけだとかなんとか。

ヘイローと言えばオンラインですが
実はPAKOFFはヘイローのオンライン対戦は嫌いです。
嫌いだったんですが、今回のオンライン対戦は好きです。
もともと長いシリーズなので、オンライン対戦のバランスは煮詰まりきっていると思っていたんですが
今回は煮詰まりきって固形化してきたんじゃないかと思えるレベルです。
一部のマップでリスキルやりたい放題等の問題はありますが、高いレベルでバランスが取れてるなぁと思います。
デッドライジング2までの間でしょうが、結構やり続けるんじゃないだろうかと思っています。

というわけでネットで俺を見かけたら、立ちゴケざまぁとかって声をかけてください。


ちなみに何度も言いますが、俺は貧乳派です。
むしろ賓乳派と呼んでほしい。

theme : Xbox360
genre : ゲーム

プロフィール

pakoff

Author:pakoff
ゲームが好き
本が好き
漫画が好き

ゲーマータグ
Xbox360話題ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング

RSSリンクの表示
リンク
Halo Wars関連wiki
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。