スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターオーシャン4レビュー

バグにも負けず フリーズにも負けず
不条理な死にゲーにもセーブポイント直前のフリーズにも負けぬ頑強な忍耐力をもち
怒りは無く 決してあせらず いつも静かに操作する
一日二時間のゲームと 月に2、3本の新作ゲームを遊び
あらゆる批判を 自分を流されずに よく読み理解し そして誤解せず
エアコンの良く効いた 小さな自分の部屋のソファにいて
東にボッチの友人あれば 行って一緒に遊び
西にリメイクに疲れたユーザーあれば 行ってその原作を語り
南に格ゲーでハメ殺しされた初心者あれば 行って練習台になってやるといい
北に煽りやネガキャンがあれば お前ら儀によって助太刀いたしてるのか?といい
ソフト日照りの時は漫画で涙を流し
猛暑の夏は外に遊びに行き
みんなにダメ人間と呼ばれ
褒められもしないが 忘れられもしない
そういうゲーマーに
わたしはなりたい


というわけで
スターオーシャン4のレビューです
前フリ長いとか、前フリにどういった意味があるのですか?とかそういうのは気にしません
単に俺が書きたかっただけです。
さて、AAAの期待の新作、スターオーシャン4です。
どうやったらそのハードでそんなグラフィックを?と思わせるようなゲームを多数作ってきたAAAだけあって
今回のSO4もグラフィックが凄いなぁと思わせる出来です。
さすがにXbox360を買って、2年以上経っていて、その間に色々とゲームをやってると
初期のあの感動(正直に告白するとバレットウィッチですら感動した)はなかなか感じない物なんですが
久しぶりに感動しました。すげぇなぁ動いてるよ、ていうか動かしてるよ的な感想ですね。
見るだけが好きならフルCGの映像作品でも見てろよ、と思うタイプなので
この動かせる、っていう感覚は個人的に非常に重要です。
そしてそれが特に味わえるのが、戦闘です。SOと言えば戦闘が面白いJRPGとして有名ですが
今回もその評判に違わぬ出来です。
ぶっちゃけてしまうと、難易度ノーマルだとこの面白い戦闘の触り部分しか感じられないのですが
それでも面白いです。
レベルデザイン的にはもう少し考えて欲しかったのですが、単純に戦闘でキャラを動かしているのが面白く
コンボを叩き込んでいると非常に楽しくなります。
マップデザインも結構良く出来ており、回復ポイントの設置場所は良く考えられた場所にあります。
初プレイだと、そろそろきつくなってきたなぁ、と思うとだいたい回復ポイントが見えてきたりします。
この辺は数多くのJRPGを作ってきた会社なだけあって、良いさじ加減です。
しかし難易度ノーマルだと戦闘が簡単すぎて、そこまでキツイと感じることもなく
ボス戦以外はアーツ集めに集中したプレイをしてしまいがちですが。

さて、個人的にはどうでも良い部分なんですが
他の人にとっては重要な部分、シナリオです。
よくも悪くもJRPGのシナリオです。
先の展開が簡単に読めるように作られており、ラスボスをプレイする前から知っていても
まったく問題がないつくりになっていますw
制作者側が間違いなく、分かりやすいように、というかプレイヤーが先を読めるように
シナリオをつくりそして映像の演出もそういう風に作っているのが分かるのですが。
さすがに分かりやす過ぎますw
あれだけされるとさすがにゲップガデマスヨ!ゲップガデマスヨ!
そしてムービーの長さ、ホントに長い。マジ長い。
コントローラー放置してるとコントローラーの電源が切れるほど長い。
あとはプリレンダのムービーが必要ない、というかマジで要らないだろと言いたい。
リアルタイムレンダのムービーではなく、プリレンダのムービーの方に違和感を感じるようになるとは
時代も変わったもんですな。
まぁそれは置いておくとして
シナリオの出来としては、悪くは無いです。
こんなシナリオなら無いほうがマシと思われるような作品も多々ありますが
少なくともSO4はそういったシナリオではなく、むしろ出来不出来の話しなら
良く出来たシナリオの方に入ると思われます。
クサイ台詞とか、クサイ展開とか、そういうのが嫌いでなければ。

ではここからが本題
フリーズです、さすがAAAやってくれるぜ!
戦闘終了後のフリーズの多い事、多いことw
で改善策
1 箱○の設定で出力解像度を下げる720Pにするとフリーズはほぼ無くなります
2 HDDからの起動からディスクからの起動に変更する
この2つをやるだけで、ほぼ間違いなくフリーズしなくなります。
ラスボスの最終形態時に、キャラ交代させるとかなりの確立でフリーズしていたのですが
これでフリーズする事は無くなりました。
ムービーで固まったと思った時はコントローラーの電源が切れてる可能性があるのでチェックする。
これで楽しいSOライフに戻れます。


総評 7.0/10
典型的なJRPG
がしかし王道や典型的も突き詰めれば特別になる
ロストオデッセイがターン制戦闘のRPGとしてそうであったように
スターオーシャン4もそうである。
クリア後の不便なディスクチェンジ等の、センスの無さを露呈するような箇所もあるが
戦闘の面白さはそれを補うだけの魅力もある。
とかくグラフィックの面だけが注目される作品だが、スターオーシャン4はそれだけの作品ではない
楽しい戦闘に、質の良いBGM、先は読めるが考えられているシナリオ
スターオーシャンという名前を冠しているものの、シリーズファンだけに作られた物ではない作り。
それらは買っても良いソフトの価値を作り出しているのは間違いない。
フリーズ問題やディスクチェンジの煩わしさもあるが、前者は改善可能であり
後者は忍耐を強いるものの我慢できない程ではない。
シナリオ自体は50時間程度でクリアできるが、シリーズ恒例の隠しダンジョンや
膨大な数のサブクエストをクリアする事に情熱を傾ける事ができるのなら
スターオーシャン4は、不出来な部分があるのを認めるものの
買って遊ぶべきソフトの一つだと言い切れるだろう。
ただ一言付け加える事があるのなら、制作者に次はムービー短めで、と言っておきたい。


マスエフェクトが出るまでもうRPGは買わない

theme : Xbox360
genre : ゲーム

comment

Secre

プロフィール

pakoff

Author:pakoff
ゲームが好き
本が好き
漫画が好き

ゲーマータグ
Xbox360話題ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング

RSSリンクの表示
リンク
Halo Wars関連wiki
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。