スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまり続ける積み本と積みゲーを消化する為の方法

積み本、積みゲー
学生の頃は手に入るお金の関係で、これらはほぼ無かったのですが
社会人となり、収入が安定しだすと一気に増えました。
学生時代にも、1冊2冊、1本2本程度の積み本積みゲーがあった事はあるのですが
積み本8冊とか積みゲー2本とかは流石にありませんでした。

というわけで現在そんな状況です。
積み本と積みゲーが出来る原因は、すさまじく簡単で
時間が無いというのが一番の理由ですが。
それを理由にこれらを消化しないのは、本好きゲーム好きとして名折れも良い所なので
これらを消化する為にちょっくら考えました。

1・まずは自分が消化できる限界速度を把握する
これは読んで字のごとく、そのまんまです。
自分がどれくらいのスピードで本やゲームを消化できるのかをちゃんと把握する事で
ある程度の予定を立てられるので
積み本、積みゲーを消化する上で非常に重要になります。
ちなみにPakoffは、おおよそ一週間で本6冊ゲーム3本が限界値です(本、ゲーム同時消化)。
という事は
一週間で買う本を6冊以下、ゲームを3本以下に抑えれば積み本、積みゲーが増えないという事になります。
が実際には、最大速度での消化を続けるのは難しいので
もう少し余裕をもたせるのが良いでしょう。

2・一度、読み始めたら最後まで読む、もしくはクリアする
ようは本やゲームをザッピングするな、という事です。
ザッピングすると、前に読んでいた本の存在を忘れたりする事があるので
忘れられた積み本を作ってしまったりするのでやめました。
面白い本と面白い本をザッピングで読み進めて行く時は問題無いのですが、
面白くない本と面白い本をザッピングで読んでいった場合
面白くない本の方を忘れたり、どうでもよくなったりします。
一度どうでもよくなった本をもう一度読もうと思うよりも、新しい本を読んでしまうので
積み本を消化するにあたって非常によろしくないです。
ゲームも同じ理由でやらないほうがいいです。
オンラインが普及したおかげで非常に難しいですが、少なくともオフゲーではやめましょう。

3・本屋とゲーム屋に行かない
馬鹿みたいな話しですが、これが一番効果があります。
欲しい本とゲームはアマゾン等で買うようにします。
現実に手にとれる場所に行くと、ついつい買ってしまうという事が
非常に少なくなります。
本好きとしては、本屋にいけないのは苦しみ以外の何物でも無いので、
行かないという選択肢はありえませんが。
1週間に1度だけ本屋に行く、といった感じに減らすといった感じで我慢してください。
結局本屋に行くのだから、一緒じゃないかと思うかもしれませんが大丈夫です。
確実に買う本の量が減ります、鞄の容量的な意味で。

というわけで
ここまでウダウダと書き綴ってきましたが。
結局のところ、最後に物を言うのは必ず消化するという鉄の意志に他ならないわけでw
時間を確保した所で、読もうとしなければ本は減らないし
ゲームで遊ばなければゲームも減りません。
ありがたい事に、最近のテレビ番組は軒並み面白くないので
時間をテレビに奪われるという事が無いので、やろうと思えばいつでも消化できるという事でしょうか。
やろうと思えばですが。

theme : 日記・雑記
genre : ゲーム

comment

Secre

プロフィール

pakoff

Author:pakoff
ゲームが好き
本が好き
漫画が好き

ゲーマータグ
Xbox360話題ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング

RSSリンクの表示
リンク
Halo Wars関連wiki
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。