スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会の歯車にはなりたくない

だって自分は動力部とは繋がった歯車にはなれないから!

いやまぁなんていうか、最近現実的アナーキストという
滑稽すぎて笑うに笑えない凄まじく陳腐な主人公の小説を読んだので
こんな書き出しなんですが。
社会も、そして自然やそれらを内包する世界そのものが
大きな循環系の一つでしかないという事実を前にして
この社会を動かす歯車にはなりたくないという台詞は
どれほどの価値を持つのかと、思春期を越えて真剣に考え出したら
ちょっと窓から飛び降りたくなるような事を真剣に考えてしまいましたw

ガッチリと隣の歯車を動かせるような歯車になるのは案外難しく
その中においてオンリーワンである、シャフトと繋がった歯車になるには更に難しく
いわゆる大きな物語が死に絶えたようで死に絶えていない現実社会において
二元論で物事を語ったり認識したりするほど、面倒で厄介ではた迷惑な行為もないわけですが。
結局は現実は認識の副産物にすぎないという、当たり前の事に納得するわけですよ?

と意味は良く分からないけども、勢いで駄文を書いてみました。
スポンサーサイト

theme : 日記・雑記
genre : ゲーム

プロフィール

pakoff

Author:pakoff
ゲームが好き
本が好き
漫画が好き

ゲーマータグ
Xbox360話題ランキング
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング

RSSリンクの表示
リンク
Halo Wars関連wiki
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。